湯浴み〜GO!!

温泉、銭湯、サウナ等・・年間6億飛んで2時間くらいお風呂に入ってる気がする湯浴人(ゆあみんちゅ)であるわたくしが行った温浴施設についてあることないこと書き散らかすブログです。

【温泉】上杉の御湯 御殿守【山形・赤湯】

f:id:yiritzberry:20190923152008j:plain

 

山形は赤湯温泉。

 

龍上海本店のある街ですね(ラーメン脳)。

 

 

案内所があるくらい温泉の町で、でも、温泉街っていうか・・普通の街に、温泉が多いと行った感じで、温泉がメインの楽しみ方をしなくても楽しい街です。

 

たまに公衆浴場に寄ったりしていたのですが、ゆっくりできそうなので旅館の日帰り温泉にでも・・!と思ってやってきました。

 

f:id:yiritzberry:20190923152013j:plain

 

飲泉はよく聞くけど、こんなに飲みやすいのはじめて!!

 

f:id:yiritzberry:20190923152036j:plain

 

500mlまで飲んでいいって!健康的なビールの飲酒量みたい! 

 

f:id:yiritzberry:20190923152024j:plain

 

奥に進むと、入れる方の温泉があります。

 

f:id:yiritzberry:20190923152050j:plain

 

 

 

内湯はかなりひろめ。

 

5個入りのアンパンと同じくらいの駒の将棋盤があります。温泉将棋ですって。なんでー?

 

こちら露天風呂がおもしろくて、私が入った時は外だけで4つのお風呂がありました。

 

外に出てすぐにあるのが檜風呂の部屋。源泉なんですって!!たくさんの湯気の中であったまります。さいこうー

 

真ん中には岩で作った、イメージしやすいいわゆる露天風呂。ひろびろとしていてよきです。

 

階段を少し上がって原石風呂。石をくりぬいてそこにお湯を入れて湯船にしています。でっか!

 

そしてメインになると思うのですけれど・・

 

龍神の湯という・・大石風呂っていうんですけど、大石っていう表現でいいのかっていうくらいでかい・・石と岩の違いがちょっとわからないですけれど、エルグランドみたいな大きさの石をまっぷたつにして・・えっと・・アボカドみたいに半分にして種を抜いてそこにお湯を入れたという・・とにかくでかい!どうやって運んだの、重機?

 

南蔵王の山から持ってきた100トンの石だって。5m×4m×5mだって。ばかか!

 

日本一の石のお風呂ということで、いやそりゃそうだよと思うのですが、日本一の石といえば、赤湯にはもうひとつ日本一の石がありますね。そう。

 

継ぎ目なし石造り大鳥居の鳥帽子山八幡宮!!

 

こちらも歩いて行ける距離ですので、ぜひ見ていただきたい。風邪ひいた時の夢みたいに縮尺バグってる鳥居と、なによりあのワラかなんかを編んだみたいなぶっといやつがドカン!ってなってますのでね。語彙力はないよ。

 

話は逸れましたが、龍神の湯の横に、あのジブリのトトロのイラストもあります。

 

というか、館内のいろんなところにトトロがいます。宮崎駿監督のサイン入りトトロが「ウームイイゾ・・」って言ってます。

 

日本一の石のお風呂で湯船に浸かり、「ウームイイゾ・・」と言ってみます。

 

はあーいい湯。

 

・・トトロって日本語喋れたんだ

 

www.gotenmori.co.jp

【温泉】まほろばの湯【宮城・遠刈田温泉】

どう?みんな?まほろばってる?

f:id:yiritzberry:20190824142115j:plain

 

遠刈田温泉は、仙台からは思ったより近かった温泉でした。

 

 

f:id:yiritzberry:20190823191304j:plain

 

しゃれおつなかんじ。

 

 

f:id:yiritzberry:20190823191311j:plain

 

温泉の歴史面白いですよね!結構じっくり見ちゃう。

 

たまに、それは嘘だろ!ってくらい効能ありそうなやつとかあるしね。あと、歴史上の人物でてきたり。こちらの温泉では、地球サイズのパワーの醍醐味が実感できそうです。どういうパワー! ?

  

f:id:yiritzberry:20190824142209j:plain

 

おせっぱ4号ですって。可愛い名前ですね。

 

そして、ここは低張性弱アルカリ性高温泉なんですね・・なるほどなるほど・・まあ・・よくわかってないけれど・・(よし!)

 

あ!源泉掛け流しだ!これはわかるぞ!!なんかありがたい気がするやつだ!(どーん!)

 

熱いかなと思ったけれど、長湯できるくらいの温度になっていて、特に露天風呂が良かったです。でっかい岩。

 

あと、サウナがスチームサウナみたいなやつです。初めて見たなああいうサウナ・・プレハブみたいな・・離れみたいになっててさあ

 

 

f:id:yiritzberry:20190824142158j:plain

 

館内図ありました!

 

お、サウナが男女真ん中にありますね!でも混浴じゃないですよ。もう!のび太さんのエッチ!! 

 

まほろばの湯の公式サイト張っておきますね!

 

www.mahorobanoyu.jp

【銭湯】大観荘【宮城・松島】

スタンプラリーをしていて寄ったのがこちら。

 

f:id:yiritzberry:20190825113335j:image

 

大観荘!

 

旅行で宮城に来るなら候補に上がると思うけれど、地元すぎて知ってるけど行ったことがない名所100選でした。

 

f:id:yiritzberry:20190825113342j:image

 

うん、名前とか多分CMとか広告?ではみたことあると思うんだけど・・実際来てみると、「こんなかんじなんだ?」というピンと来なさ。

 

なのに、「松島行くんだけどおすすめのホテルとかってある?」って聞かれたら「大観荘とか一の坊じゃない?」って言ってたかもしんない・・うわー申し訳!

 

ちなですけど、わたくしがほんとうにおすすめなのは「活魚の宿 こちらまる特漁業部

」ですけどね。

 

さて、そんなおすすめのお宿がなぜおすすめなのかも言わず、大観荘に入っていきましょう!!

 

 

f:id:yiritzberry:20190825113339j:image

 

すごい!ピアノ演奏があるんだって!!

 

何やらこの日は結婚式だったのかなあ、それっぽい方たちがウロラウロラしていました。でも結婚式じゃなくて「○○さんを囲む会」みたいな、謎の大御所をなぜか囲んでる時もあるよね。

 

いつだったか、そんな感じのやつに参加してみてって言われて参加したら、あやしい勉強会で水とか石売ってた時あったから、ちゃんとしたホテルだからってそこを使う人たちがちゃんとしたことやってる人たちとは限らないから、桜の会問題で出てきた、ホテルで(中略)あると思います!!

 

さて、ひとっぷろと行きますか!!

 

f:id:yiritzberry:20190825113345j:image

 

判官の湯っていうんだって。

 

ちなですけど、温泉ではないみたい。温泉の成分表なかったので・・

 

温泉ではないけど歴史があって名前がついてるって面白い・・あ!!これよく読んだら義経が作ったとかじゃないね!ちなんでるんだ?

 

この場所でお湯にはいったとかいう事ではなくて、立ち寄ったのは山だ。その立ち寄った山がまずちなんで名前をつけて、そのあとでその山をちなんで名前をつけているんだ。

 

てことは、義経に「こないだ判官の湯行ったんですよ、あの、ほら!松島の!!」って言っても「・・え?」ってなってる可能性があるね・・?

 

さて、そんなお湯なわけですが、中は大きな内風呂と、ちっちゃめの露天風呂と、こんなのみたことない!っていう作りしている露天風呂!!

 

この露天風呂がすごいから!!見て!!

 

写真は撮ってないので、こちら公式のURL持ってきたから見て!!

 

www.taikanso.co.jp

 

 

湯船の端っこに柵とかがないから、湯船が宙に浮いているような状態で、このお風呂は森の中にあるんだけど、その森の木々の間から松島湾が見えるよ!

 

内風呂や洗い場もひろびろとしていて、前面ガラスなので内風呂でも外とつながっているような感覚です。自然に溶け込んでいてゆったりするには良き!!お風呂でした!!

 

日帰りだったけど、宿泊してたら絶対名残惜しくなりそう。この、道路から曲がってホテルまでの森の道・・うっうっ

 

いい湯でした!!またに!!

【銭湯・サウナ】やまびこの湯【仙台・太白区】

西多賀のベガロポリスの中に温泉・・っていうか銭湯ですね、「日帰り温浴施設やまびこの湯」というお風呂ができたということで、ラジオの時報のCMで聞きすぎてもう気になっちゃって・・

 

HPで見ると、コロナの湯みたいな感じなのかな・・パチンコとかゲームセンターとか飲食店が入ってるでっかい施設の中に入ってるぽい!

 

spa-yamabiko.jp

 

これは行ってみなければ!

 

ってか!ロウリュウあるの!?ええー!!すごい!!やってみたい!!!!最近サウナ好きになったから・・

 

というわけでやってきましたが、やってきたのはいいものの、どうみてもパチンコ屋さん・・中に入ってみたけどパチンコ屋さん・・どゆこと?

 

そこで気づいたのですが、わたくしはベガスベガスに入っていたのですね。

 

ベガロポリスは向かって左側でした。でも看板とかないからどこかわからなくて飲食店街うろうろして泣きべそかきながら店員さんに聞くと、いちばん端っこの入り口だよ、と教えてくれました。みんな!いちばん左側にあるぞ!!

 

 

f:id:yiritzberry:20191027142627j:plain

 

あった!! 

 

つるやがオープンしてるしな!!つるやなにー?

 

 

f:id:yiritzberry:20191027142524j:plain

 

一周年だった!

 

営業時間は・・

 

お風呂 8:00~26:00(最終受付25:00)
サウナ 8:00~25:30

 

お値段は・・

 

大人(中学生以上)平日 700円 / 土・日・祝 750円

子供(3歳以上~小学生)平日 400円 / 土・日・祝 450円

 

ゆったりお得セットっていうのがあって、それは入浴料金、館内着、バスタオル、フェイスタオルがついて1,000円だって!施設内きれいだしお休み処もあるから1日いるならいいね!

 

あと、朝風呂もありました。


平日8:00~12:00 ※12:00以降の滞在OK

土日祝日8:00~10:00 ※10:00以降の滞在OK

大人 500円 / 子供 400円

 

そしてこの日は26日、「風呂の日」ということで、終日500円でしたよやっりい!

 

 

気になるお風呂ですが、内風呂には大きいお風呂が二つあって、片方が炭酸風呂で、片方がこの日はワイン風呂みたいな色になっていました。

 

そのワイン風呂に電気風呂がくっついているんだけど、椅子になってないのでしゃがんで好きなところにあてるという感じでした。結構強めで効いてる感ありましたよ!離れれば弱くなるし、自分で調節できるのがいいですね!

 

大きいお風呂の他に、ジャグジーっていうかマッサージする専用のお風呂がふたつ、ジェッドバス(かなり強い)がふたつ。ジェットバスがすごかったです。空気椅子のポーズみたいな状態になるんだけど、、水圧で押し出されるから後ろに倒れず、ちょうど腰掛けてるような状態になる・・くらい強い!

 

そして露天風呂・・壺湯が3つと、普通の四角いお風呂がひとつと、岩風呂がひとつ。岩風呂のお湯が白くなっててどこに岩があるのか、どのくらい深いかがわからなくてちょっと怖いです。

 

外にはお休み用のベッドと、ベンチと、あと、ハンモックがありましたよ!!なんでハンモックー!?

 

そしてね、また中に戻ってくるんですけど・・

 

水風呂と・・サウナ!!

 

このサウナは是非とも皆様におすすめしたい!!

 

まず通常で湿度が高めになってるから、喉がカラカラになったり髪が乾いて熱くなったりしなくてわたくしはすごく好きなのですが・・

 

ロウリュウサービスがすごい!!

 

昼は2時間おき、夜18時からは1時間おきだったかな、スタッフの方がアロマ水とデカうちわを持ってきて、サウナの石にアロマ水をばしゃーっとかけます。

 

ほどなくしてガンガン湿度が上がっていって、熱の壁がぶつかってくる感じになります。この時、体感温度は100度になるらしい・・最初に説明を受けるのだけれど、「具合悪くなったら無理しないで退室してください」というから「そんなに〜?大げさじゃなあ〜い?」って思ってたんだけど、スタッフさんがアロマ水を石にかけた後デカうちわで石の周りを扇ぐと暑さが急激に上がってきて、そこから青天井で上がり続けるから、初体験時には「本当にヤバイかもしれない!さっきは大げさって思ってごめんなさい!」となりました。

 

そしてそこから、ひとり5回扇がれるのですが・・

 

これがもう・・すごい熱波・・そしてこのあたりでガンガン退室者が出てきます。あつい!!最高!!

 

そして全員扇がれたら「おかわり」ができるのですが、このあたりでもう半分以上いません。そしてわたくしもここでギブアップ。死んじゃう!!

 

そこからの水風呂がもう・・ね・・天国なわけですよ・・

 

サウナが好きなんじゃなくて、水風呂に入りたいからしかたなくサウナに入ってるんじゃないか・・なんて考えながら・・水風呂を出ると、「もう一回・・ロウリュウしてみたい・・」となっています・・

 

2時間後かあ・・

 

わたくしはスーパー銭湯みたいなところだと一回あがっておやすみ処でおやすみして、もう一回入って・・を繰り返して一日中お風呂に入っていることができるほどに湯浴人(ゆあみんちゅ)なので、結局2時、4時、6時、7時と4回行ったのかな・・行き過ぎー!

 

昼も混んでたんだけど、夕方からさらに人が増えて、ロウリュウのアナウンスが流れるとサウナ室はライブハウスかってくらい満席に。入り口付近で立ち見客みたいになる人まで出ます。

 

いやあああ、サウナ好きさんには絶対行って欲しい・・あとは仙台だと国分町のキュアでやるみたいだけど・・あ、だから女の子は今の所やまびこの湯しかない・・かな?他にあったら教えてください!

 

はっ

 

サウナについてばっかり語ってしまった・・

 

それほどに、サウナ目当てだけでも絶対に通う、いいお風呂でした。

 

みんな!行こうぜ!

【温泉】天然温泉 海神の湯【仙台・宮城野区】

お休みの日の朝だっていつもどおりの時間に起きて、勢いよくカーテンを開けて朝日を差し込ませてたところで、ベッドの中に戻ってゴロゴロしながら「温泉」とか「銭湯」とか「サウナ」で検索しまくっちゃうタイプの湯浴人(ゆあみんちゅ)であります。

 

湯船の中からこんにちは!!

 

そんなわけで検索には引っかかっていたけれど、全然行ってなかった宮城野区中野栄・・中野栄ではないのかな、ほぼほぼ海っぷち、三井アウトレットとかカインズとかより海側の天然温泉・・

 

天然温泉「海神の湯」さんでひとっ風呂浴びさせていただきやす!!てやんでい!!

 

 

施設についてはこちら

f:id:yiritzberry:20200302122152j:image

 

ホテル併設で新しいので、すっごくキレイ!ラグジュアリーなきぶん!

 

あ、ラグジュアリーはちょっと意味わかんないで言った、豪華とかそういう感じのニュアンスで言った、合ってる?

 

f:id:yiritzberry:20200302122404j:image

 

入り口からして洗練されてる感じ!

 

コロナの影響もあるのかなあ・・あんまり人はいませんでした。この辺りだと極楽湯やコロナがあるからみんなそっちに行ってるかも。賑やかなのにつかれてきた時に、落ち着いて入れる温泉だと思います。

 
f:id:yiritzberry:20200302122335j:image

 

すごく雰囲気っこ出てる!

 

三日月は伊達政宗の甲冑のイメージですか?それとも普通に?なにかかけようとしてるわけではなくて普通に月?そっか、後ろでライト光らせるとこういうシルエットできるんだ、おうちでやってみよー!

 

おお、二階は

f:id:yiritzberry:20200302122347j:image

 

湯あがり処、っていうところがテーブルと座布団があって漫画が大量に並んでいます。

 

奥の休憩室は借りるのか・・宿泊客用なのか・・利用している人がいなかったように思います。

 

あと、カラオケルームもあるんですね!最高じゃん!

 

成分表はこちら

f:id:yiritzberry:20200302122356j:image

 

なんかかっこいい成分表がありました!!海神の湯だけど、海神っていうのは・・龍なのかな?

 

こちらの温泉は・・ナトリウムー塩化物泉 等張性弱アルカリ性温泉ですって!

 

テイスティングしたら確かにほのかに塩気を感じました。海が近いから?

 

塩化物泉は、塩分が肌に付着して汗が蒸発しちゃうのを防ぐから、湯上り後もあったかな状態を保ってくれるやつですね!「熱の湯」っていうんだって・・

 

等張性は人間の体を作る液体と同じ浸透圧がある液体ということなので(低張、等張、高張の三段階の真ん中)、温泉の成分が体に程よく効くんでしょう・・ね。多分ね。実際はどうなんでしょう、僕も本で読んだだけで「うおお!温泉の成分が体に程よく効いてるぜえ!!」と実感したことはないですけれど・・あ、そんな風にテンション上がるほどでもないのが「程よく効いている」証なのかもしれませんね。え?何急に、哲学?

 

アルカリ性はお肌すべすべの美肌のやつ。弱アルカリ性単純泉ってよく見ますよね。

 

今回は塩化物泉で、弱アルカリ性ですよ!PHってとこ見るんですが・・こちらの温泉はPH7.9で弱アルカリ性の分類なんですね!

 

あ、参考までに・・

酸性 PH.3未
弱酸性 PH.3~6
中性 PH.6~7.5
アルカリ性 PH7.5~8.5
アルカリ性 PH8.5以上

 

まとめると、程よく美人になれる、湯冷めしない温泉、ってことですね・・

 

程よく美人になれるってなんだ!!

 

f:id:yiritzberry:20200302122322j:image

 

足湯もありました!!冬季休業中でしたが!!

 

色々な温泉と楽しみ方

たくさんの温泉があります。

 

入り口を入ってすぐ、打たせ湯(ボタン式)の、強めのと弱めのが2つ。30秒くらい出てるのかな。もうちょい短いかもしれない。

 

そして洗い場があって、内湯にジェットバスがあるんだけど、肩と腰って分かれていて、噴出する場所が違う!えーこれは面白い!!椅子のタイプじゃなくて、しゃがんでちょうど良いところを見つけるタイプ。

 

そしてお目当ての温泉!ちょろっとテイスティングしたら、たしかに塩気を感じます!これが・・塩化物泉・・!!

 

海よ・・そして大地よ、マントルよ・・俺を包んでくれてありがとう・・俺も死んだらきっと火葬されて煙になって、雲に紛れて雨になって、川を流れて海まで行って、大地に染み込んであったかくなって、あのお湯が出てくるところからじゃばーって出てくるんだ・・

 

人は死んだら・・温泉になるのだ・・

 

え?そんなわけなくない?ひとはしんだらおほしさまになるんだよ

 

♨︎(´Å`)〜♨︎(´Å`)〜♨︎(´Å`)〜♨︎(´Å`)〜♨︎(´Å`)〜

 

露天風呂スペースがすごく広くて、中央に大きな岩風呂があって、それを囲むようにシルキーなお湯の壺湯、あと、檜風呂と、寝湯かな・・

 

さて・・そして僕のお目当ては・・そう!サウナですよ!!

 

渇き気味のサウナ室がひとつ。10人座れるくらい。L字型で3段目は2人かなあ・・テレビありでサウナストーンを使っています。

 

何を書くそうこちらのサウナにはオートロウリュウがあって、毎時30分からサウナストーンに水をかけて発生した熱波を天井の空調で回してくれます。5分くらい。

 

通常時は3段目が一番良い気がするけれど、オートロウリュウの時は熱波の流れを考えると、サウナストーン横の2段目が良い感じ。


水風呂は2人入るといっぱいな小さい浴槽だけれど、その分人が入って出るたびに水量が減って足されていくので清潔感があります。水温は17〜18でまったり。いいよね、18度がいちばん好きだな

ととのいイスは外にあります。中央の岩風呂の横に。あ、巨大なテレビがあります。 僕が行った時はサウナ室のテレビも外のテレビも同じのをやっていたから、ジブリアニメとか映画とかやろうもんなら永遠にローテーション組めるんじゃないですか・・


この日は10分ー2分ー5分で3セット。

 

ドライサウナは鼻の中がヒリヒリしますのでタオルマスクします。

 

温泉の情報

ゆったりするのに良いかもしれませんね。あ、食事処はしまっているのでご飯食べてから行ってくださいね。

 

あ!あと、「夜鳴きそば」っていう、21:00から食堂で半ラーメンが出るっていうチラシが貼ってあるのですが、宿泊の人用ですって!!えー!気になるねえ!

 

さて、温泉の情報を貼って今日もおしまい。

 

良い湯でした!!

 

 

【泉質】ナトリウムー塩化物泉(等張性弱アルカリ性

 

【効能】打ち身、関節痛、五十肩、神経痛、冷え性疲労回復、リウマチ

 

【営業時間】(日帰り)13:00〜22:00(最終入場21:00)

 

【料金】大人1000円 子供600円

 

www.hotespa.net

【温泉・サウナ】スパ 泉ヶ岳【仙台・泉区】

青空!!

 

根白石のあのあたりを左折してまっすぐ行ってちょっと曲がってもうちょい行ったところにあります、スパ泉ヶ岳に行ってきました。

 

温泉と聞けばすぐに飛びつく温泉ヤリ○ンで有名なわたくしですが、明日の湯には行っても、なぜかここまでは足を伸ばせていなかった・・なんでだろ?

 

今回は「麺匠 独眼流」さん(←クリックできるよ!)へ訪れさせていただいたついでということもあって、ひとっ風呂浴びさせていただこうと思いま・・あ、

 

どうもー!浴び山浴び夫です!!

湧いてる湧いてる肩までチャプゥン〜ッ!!!!

 

思いまして、やってまいりました。あーおーぞーらー!!

 

f:id:yiritzberry:20191215170046j:image

 

でも、このあと1時間くらいであがった時にはお空真っ黒で、雨降ってたからね。山の天気山の天気ィ〜!!!!

 

さて、施設に入ったら靴を脱いで下駄箱へ。100円いらないタイプの下駄箱の鍵はそのままお持ちください。

 

店内入ってすぐ正面にカウンターがあるのでそこで大人800円を支払ってお風呂へ。右手にお風呂、左手にはレストランがありました。ラーメンとかお蕎麦とか。結構なんでもあるみたいでしたよ。

 

岩盤浴もあるらしいです。今回はこの後に予定があったので入りませんでしたが、時間があったら試してみたいですね!!

 

脱衣所には、カゴとロッカーが。

 

そか、お泊り施設の「やまぼうし」に泊まってる人たちは貴重品とか持ち歩いてないからカゴでいいんですねえ!ロッカーを使うとしたら、ここは100円入れるタイプのやつです。マッサージ機があります。昔の、健康ランドをちょっと思い出しました。

 

いや、思い出しましたって、ガッツリ行ってた世代ではなくて、現存するその名残に触れた時に、思い出の中にないはずなのに思い出して懐かしく思ってるんですけど。

 

そう考えるとすごいですよね、わたくしなんかは30代だから、「チャンバラ」とか「ベーゴマ」あたりの昔の遊びってなかったんですけど、だkらそもそも懐かしくないはずなのに、「昭和の風景」みたいなのでそう言った映像に触れた時、何故だか懐かしい気がして、懐かしいなあ、って思いますもんね。でも、戦時中あたりまで行くと懐かしいとかじゃなくて「昔」な感じがしたりして、これはいったいどういう感覚なんだろう、と思って調べたことがあったんですけれど、すごくしっくりくる説をなんかの本で読んで、あー、なるほど、そういうことも言えるかあ・・と、しっくりきすぎてなんだったか忘れちゃったんですけれども。てへ。

 

ちなですけど、わたくしが懐かしいと思う子供の頃の遊びは

 

「パッタ(メンコ)」

「ビーダマン」

バーコードバトラーII」

 

ミニ四駆について

 

ミニ四駆はフルカウル世代(第二世代)で、トライダガーXを使っていました。でもこれ再ブーム来て趣味として定着したし、わたくしも今もやってて、子供の頃にできなかったカスタムしまくっています。Xシャーシのフロントとリアを切断して逆にしてFM化したFMXシャーシっていうのを使ってます。コンマ1ミリでもズレるともう意味分からなくなるのでそこら辺がもう、大人の技術ですよね。来年は井桁に挑戦したいです。

 

ゲームについて

 

ゲームはほとんどしなかったのですが、ファミコンをずっとやっていて、「ドラクエ4」「スカイキッド」「ワイワイワールド」「エキサイトバイク」に出会ってなかったら、もうすこしいい学校に進学してもう少しいい仕事についていたかもしれませんね。そんなことはないか。

 

ゲームボーイで麻雀を覚えたし、あと「サガ3」はもう、小説で読みたいくらい好きです。ポケモンは一作目が出た時にガッツリハマりましたね。レッドでした。あんな面白いものが出ちゃったらこの世界変わっちゃうよ!って思ってましたが、本当に世界が変わりましたよね。ゲームは、音楽や本のように生活の一部になったというか。共通語になりましたよね。

 

モノでいうと、

 

「マジョレットミニカー」

「ガン消し」

「スーパーねりけし」

 

あたりが好きでした。

 

あと女子は「リリアン」を編んでましたね。

 

男子は黙って秘密基地を作って世界征服を目論んでいましたが、今でも心の中に秘密基地を作って世界征服を目論んでいるからそこは変わってないですね。

 

 

なんの話!!!!

 

 

f:id:yiritzberry:20191215170056j:image

 

 

成分分析表は興奮しますね。

 

まあわたくしはよくわかってませんけどね。フムフム、って言いながら数字とかはよくわかってませんね。

 

見た感じ、誰にもやさしい、湯冷めしない、美肌の湯ってやつですかね。

 

あ、せっかく好きなんだから温泉ソムリエの資格取りに行こう!!来年の目標が一個できたぞ!!

 

そんなこんなで、それではみなさん、

 

 

 

やば、今このまま終わろうとしてた!

 

全然お風呂に入ってないじゃん!!

 

健康ランド感あるロッカールームで服と肩書きを脱いだら、早速入っていきましょう!

 

広い内風呂!入ってすぐ右手にサウナ!右手には水風呂が。2人入ったらいっぱいくらいかな。

 

そして右手、サウナ側につらーっと洗い場が。結構多いですね。ってかこの日は休日の昼なのですが、結構入ってらっしゃいました。中高年の方が多く、お若い方や、お子さんを連れてる人はいませんでしたね。

 

内風呂にはジェットが出ているところがあって、座席(?)に座るタイプじゃなくて壁からオリャアア!!って出てるタイプのやつなのですが、これがまたちょうどいいジェット加減!

 

そして、内湯で一番いいなあと思ったのが、あの、介護用ベットをちょっと起こしたくらいの体制になれる・・椅子・・じゃないし・・ちょっと待って、なんていうんだっけ、リクライニング?浴槽の中にリクライニングの椅子がある状態になっているんです!!

 

これがまた半身浴状態で目の前には自然が広がって、「ゆったり」の最上級みたいになれるもんだからもう明日から仕事行きたくないでござる!!仕事行きたくないでござる!!!!

 

露天風呂は、結構広い岩のお風呂です。何よりお風呂の周りの敷地が広く、周りは背の高い木々が密集しているので、森林の中に突如現れた泉のよう。

 

内湯よりぬるめに感じましたがそれが良い。冬の冷たい空気と空の下、木々に囲まれながらゆったりと長湯すればまさにほぼほぼ湯豆腐状態。え?湯豆腐状態ってなに?

 

そしてサウナ!サウナがあります!!

 

こじんまりとした、よく温泉にくっついてる、年季を感じるサウナ。壁には、時代を感じさせるサウナの入り方の張り紙(紙ではない)が。ちりちりと乾いた熱をあびて、水風呂はギリギリ2人入れるくらいなのですが1人入ってたら入りづらいので実質1人用!しゃがむと肩まで浸かるくらいの深さがあり、キュッと閉まったら外気浴・・外気浴であり、森林浴・・あっ・・すき・・

 

泉中央から車で30分くらいの、社会生活からの避難所。

 

いい温泉でございました。

 

www.supa-supa.net

落ち込むのなら湯船で落ち込んでる方がいいな

タイトルはオマージュです。

 

井上亮「赤ずきんと健康」より。

 

わたくしが2019年グッときた名言ランキングぶっちぎりの一位であり、いまだにぶっちぎりで一位であります。

 

「落ち込むのなら湯船で落ち込んでる方がいいな」

 

あ、Youtube置いておきます。

 

www.youtube.com

 

ほんとうにそうだよなあ。

 

どうせ落ち込むんだったら湯船の中の方が絶対いいよ・・

 

だってつらい思いしてるだけじゃ割りに合わないよ、そんなの願い下げだね!!

 

お風呂だったら気持ちはプラスで、落ち込みがマイナスとしてプラマイゼロ・・かとおもいきや、まず、お風呂は癒しなので落ち込みのマイナスをなくした上でのプラスなので、つまりプラスなんですよね。ですよね。

 

そんな気持ちでいたら、最近は「湯船の中なら落ち込んでやってもいい」というスタンスになってきました。鬱や自殺未遂をしていた10年前のわたくしー!風呂入れー!!

 

というわけで、このブログでは、お風呂に入っていきます。

 

みて、URLがね、「yuamigo」だよ!!「湯浴みGO!」だしアミーゴ!ってなってるから完全にいいやつとれました!!やったやったあ!!

 

温泉、銭湯はもちろん、最近流行のサウナにも行きまくるよ!!

 

やることなさすぎて暇すぎてこのブログを見つけて、便所でウンコしながら読んでくれているおまえも、行ってみたいと思ってくれたらいいな。

 

というわけで!!いってみよう!!ネットで温泉旅行だ!!